カナダワーキングホリデーの申請手順・記入サンプル・費用・年齢・英文履歴書などに関する情報をゼロからわかりやすくご案内

公式Lineではビザの残り枠など「最新情報」を毎週お送りしています!

IEC申請

第一ステップは「IEC申請」と呼び、この手続きをして初めて抽選の対象となります。質問に答えるだけのシンプルなもので、書類や申請料は必要ありません。

申請スタート~Eligiblity確認

前ページからの続き、またはMyCICログイン後トップページはこのような画面となっています。ページ中段ほどにあるInternational Experience Canada(IEC)のボタンをクリックして、IECの申請資格チェックの手続きをスタートします。

※既にIEC申請を途中まで進めた場合は、ここにはボタンは表示されません。ページ下部にある「Continue my profile/application, and yet submitted」から申請途中の状態からスタートしてください


personal Reference Codeを求められますが、入力せずに

一番下にある「International Experience Canada(IEC)」のボタンをクリックして次へ進みます。


パスポート上の国籍、および現在の滞在国を答えます。

国籍は「JPN(Japan)」です。(プルダウンメニューを開いてキーボードの「J」を何度か叩くとJapanが見えます)

滞在国は、日本在住の方はJapanですが、留学や他国のワーホリ、その他の理由で海外に住んでいる場合日本では無くその国を選んでください。(オーストラリア、ニュージーランド、アメリカなど。カナダ在住ならカナダを選ぶ)

下部には生年月日を入れます。

このページで入力する情報は後から変更出来ませんのでご注意下さい。


「カナダでの就労経験や旅行のアレンジを、あらかじめ指定機関にて行っているか?」

該当するものがあればYes、無ければNoを選びます。(Yesを選択すると次の画面でどこの機関を使うかの質問があり、それに答えるとIEC申請資格の確認が終了し、eServiceへ進みます)


「永住権を持つ国はどこか?」

Japanを選びます。


「就労経験のアレンジを受けたりインターンシップをする予定はあるか?」

ここではNoと答えておきましょう。


「カナダの雇用主からのレターやインターンシップの同意書などはあるか?」→この質問はNoと答えて下さい

「自分の国で短大または大学の学生ですか?」→その通りならYes、違うならNoです。どちらでも問題ありません。


以上で申請資格チェックの質問は終わりです。

「ワーキングホリデーに申請出来ます」という趣旨の説明が現れます。Continueをクリック。

eServiceで情報入力

▲トップへ戻る

eServiceという画面となり、大きく4分野の質問項目が現れます。

上から順に答えてゆきましょう。まずは一番上のPersonal Details of applicantの行にある「Continue form」をクリック。


名前を入力します。パスポートと全く同じスペルで記入してください。
Last Name:苗字(例:Yamada)
First Name:下の名前(例:Hanako)

【注意】Last NameとFirst Nameを逆にする方が増えています!申請後は訂正が出来ませんので、必ず再確認を!

入力したら、そのすぐ下のNextボタンをクリック。


上部に生年月日が現れますが、初めから入力されており変更は出来ません。 その下から、生まれた国、生まれた都市、性別を選びます。

例:Country of birth→Japan、City of birth→Shinjuku

Gender(性別)の選択肢
・female(女性)
・male(男性)


婚姻状況を選びます。
婚歴無しで独身の方は、選択肢一番下のNever Marriedを選ぶ。

Married(既婚)
Leaglly Separated(別居)
Divorced(離婚)
Annulled(無効な婚姻)
Widowed(死別)
Common-Law(内縁)
Never Married/Singel(婚歴無しの独身)


パスポート情報を入力します。

パスポート番号は確認の為2回入力します。

発行日した国、発行日、有効期限を選びます。


このページは入力出来ないので、何もせず下の「Save and exit」というボタンをクリックします。


これで、4つのうちの一番上、Personal Details of applicantが終わりました。その行がCompleteになっている事を確認して下さい。Completeになってない場合 何らかの理由がありますので、IECに関するFAQをご覧下さい。

続いて一つ下「Contact information」の行のStart formをクリックします。


移民局から連絡する際の言語を選びます。プルダウンからEnglishかFrenchを選びます。


連絡用のメールアドレスを入力します。

下部にある「Save and exit」をクリックします。


これで上から3段目まで完了した状態になります。(Work and education detailsは初めから完了した状態)
一番下のApplication DetailsにあるContinue formをクリックします。


ワーキングホリデーの申請枠に登録をしますか?という質問ですので、もちろんYESを選び、下部のボタンSave and exitをクリック。


これで全てのStatusがCompleteとなり、質問に答えた状態となりました。最下部のContinueボタンをクリックします。


申請をするにあたっての同意文書が表示されます。縦に長いページです。

I agree」を選択します。

その下のSignatureでは、名前を正しいスペルで入力し(間違えるとエラーになります)、ログイン用の秘密の質問にも答えてSignボタンをクリックします。


また同じような画面が現れますが、これは確認用のページです。何もせず一番したのTransmit(送信)ボタンを押します。


これでワーキングホリデーの申請枠への登録が終わりました。

Exit Questionaireをクリック。

IEC登録の確認

▲トップへ戻る

MyCICのトップ画面に戻ります。

ページ下部のView my submitted applications or profilesに行が追加されているのがわかります。


<通知メールの内容>
[送信元アドレス]donotreply@cic.gc.ca
[タイトル]You have a new message in your MyCIC account for application: W0000000

申請してしばらくすると、状態に変化があった事を通知するメールが届きます。

メール自体は単なる知らせなので、このメールが届いたらオンラインにログインしましょう。(カナダ時間平日昼間だと待つこと無くすぐ届く可能性も高い)

すると先ほどの場所にボタンが二つあり、状況を確認するには上の「Check status and messages」をクリックします。

※Withdraw Profiles(キャンセル)は、事情があってキャンセルする時以外は絶対押さないで下さい。押した場合でも次の画面で「Cancel」をクリックすれば元に戻ります。


ここでは申請の状況が表示されます。この時点ではProfile Statusが「You are a candidate. We will send you a message if you are invited to apply」、Have I been invited to apply?が「You do not have an invitation to apply at this time」と表示されます。

申請に動きがあると、下部に行が追加されます。「IEC Welcome to pool letter」と言う行が表示されていたら、行の左にあるをクリックします。


すると下に「view this message」という文字が表示されるので、リンクをクリックするとレターをダウンロードします。


赤線の「You have been accepted to the International Experience Canada pool(s)」という文字がこのレターの目印です。あくまで受け付けた事を示すもの招待レターではありません。
※スマートフォン等で見ると名前やメールアドレスが表示されない事がありますが、パソコンで見ると表示されます。

招待レターの待機

▲トップへ戻る

前述の確認レターが届いたら、あとは招待が届くのを待つのみとなります。招待が届くのは抽選期間に限定されます。今が招待期間かどうかはワーホリシロップのトップページ、またはFacebookで最新情報をご覧ください。

※ここで連絡を待っている「招待」とはワーキングホリデーの許可ではありません。招待が届いた後に、実際の申請手続きを進めます。

招待が届いた場合も受付レターと同様に英語のメールが届きます。この通知メールはすべて英語のため、迷惑メールとして処理される場合もありますから念のため定期的にログインしてチェックする事をお勧めします。

メールが届いたら、オンラインにログインします。


招待が届くとこのような状態になっています。上段にWork permitの行が増えていて、Days left to submitの欄に数字が表示されます。この数字は次のステップへ進む期限の残り日数で、初めは10(日間)ですが日々減っていきます(この画像では残り9日間)。

下段のInternational Experience Canadaの行の「Check status and messages」ボタンを押して詳細を確認しましょう。


赤線の部分に「Invitation Received」と表示されています。

また下の赤線には「IEC Invitation to Apply Letter」が届いています。この行の左にある右向きの三角をクリックして出てきた「Click here」をクリックすると、招待レターがダウンロードされます。


これが招待レターです。赤枠の中に「Invitation to apply for an International...」と書いてあるのが目印です。

赤線の部分に、次のステップへ進める期限(発行日の10日後)が書かれています。(手続きを終える期限では無く、次のステップへ進める期限です)

※スマートフォン等で見ると名前やメールアドレスが表示されない事がありますが、パソコンで見ると表示されます。

ちなみにレターに書かれている期限は日本時間ではなくカナダの現地時刻です。期限ギリギリでは無く余裕を持って数日前には次のステップへ進む事をお勧めします。


なお2ページ目のOption2では「招待をDelicneしてもPoolには残る」という説明がされています。申請資格がある限りはプロファイルは再度アクティブになり招待の対象になります。(365日経過する、または年度の終わりにPoolがリセットされるまで)


MyCICのトップページに戻り、今度は「Start application」をクリックしましょう。クリックする期限は、招待が届いてから10日以内です。(Days left to submitの欄に残り日数が書かれています)
続きのステップはWork Permit申請をご覧ください

またこのボタンをクリックした日から数えて20日以内に、次のWork Permitの申請を終わらせる必要があります。

申請手続きの期限(20日後)を確認するには、Start Applicationから次のステップへ進んだあと、このMyCICトップページへもう一度もどり、下段のSubmitted Applicationsの「Check status and message」をもう一度クリックします。

Decline Invitationをクリックすると一旦招待はキャンセルされますが、Poolには残り続けて招待を待つ状態に戻ります。


するとメッセージが三段になっていますので、一番下に届いているレターをダウンロードして確認します。


このレターに、次の手続きを終えるまでの期限が書かれています。(Start Applicationをクリックしてから20日後)この日までに手続きが必ず終わるようご注意下さい。

なお招待を受けてから「10日後」の期限はこの時点で、もはや関係ありません。

 

ワーホリシロップはカナダ留学のマイルストーンカナダにより運営されています。

マイルストーンカナダは、バンクーバー・トロント・東京の3都市で直営オフィスを運営する無料の留学サポート会社です。留学・ワーキングホリデーの大手サイト運営や長い業界経験を強みに、早さ&丁寧さを強みとするメールカウンセリングと、現地サービス・サポートをご提供しています。留学やワーキングホリデーをするのに必要なのは、知識や経験ではありません。ただやりたいかどうか?という、シンプルな問いかけなのです。ご縁があって弊社へたどり着いた皆様。あなたの「やりたい」を是非とも私達に聞かせてください。