カナダワーキングホリデーの申請手順・記入サンプル・費用・年齢・英文履歴書などに関する情報をゼロからわかりやすくご案内

よくある質問

ジャスティン仙人、ワーホリ申請で気になる事がいっぱいあります!
たーーっくさん質問させてください!!

たくさんとな?!むむ・・・ ワシは昨日シロップの舐めすぎで二日酔いだから、トーテム君が代わりに答えるぞ。トーテムよろしくな!

・・か、かしこまりました。ではご質問に一つ一つ答えてゆきましょう!

ビザの質問は、Facebookにて公開ページにて可能な範囲でお答えしていますので、こちらも是非ご利用下さい。
https://www.facebook.com/workingholidaysyrup/

一般

申請に関わるルールは応募期間中でも変更する事があり、掲載する全ての情報が最新かどうか保障できませんので、ご了承ください。

30歳でも申請できますか?

はい、30歳でも申請できます。また許可のレターが出た後に31歳になるのも問題ありません。ただ申請中に31歳になる場合は、年齢制限にひっかかる可能性も捨てきれません。移民局のウェブサイトには年齢制限について「between the ages of 18 and 30 (inclusive) 」という説明だけで、手続き中の場合どの段階で31歳になるとアウトか明記されていません。仮にIECに登録した段階で30歳であっても、移民局が応募内容をみて審査する段階で31歳になると却下される可能性があるかもしれません。

日本以外の国にいても申請できますか?

はい、可能です。カナダ滞在中も申請は可能です。

一年以上滞在したい時はどうすればいいですか?

ワーキングホリデーは、入国してから一年間のみ有効です。その後も滞在を続けたい場合は、ビザの切り替えをする必要があります。切り替えるのは、観光ビザ、または学生ビザとなります。

結果が出るまでどの位時間がかかりますか?

申請から発行まで8週間ほどかかる、という目安をカナダ移民局は提示しています。余裕をもって出発の3か月以上前に申請を進めておくと安心かと思います。

いつ頃に申請すればいいですか?

近年は人気が高まっており、タイミングを逃すと許可をもらえません。毎年一月以降に応募が始まりますので、出発したい年の一月には応募をされるよう心掛けて下さい。(許可が下りても一年以内に出発すれば、入国してから一年滞在が出来ます)

申請が却下される事はありますか?

IEC申請が終了してWork Permitの手続きをされている場合、条件を満たしていれば却下される事は非常に珍しいです。却下ではなくても、追加書類が要求されるケースとしては、過去に多くのカナダ渡航歴がある、日本に配偶者や扶養家族が居る・・などのケースがあります。これらは、要はワーホリを別の目的のために利用しているのでは無いか・・という疑いがされやすいからです。

学校に半年以上行きたくなった場合はどうすればいいですか?

ワーキングホリデーでは、半年以上学校へ通う事は許されていません。現地で学生ビザを申請して、ワーキングホリデーの許可に加えて学生ビザも入手する必要があります。

カナダのあと、他の国のワーキングホリデーに申請する事も出来ますか?

その国のワーキングホリデー申請資格を満たしていれば、カナダ以外の国にあらためてワーキングホリデーで行く事は可能です。

eTAの申請はいつ頃すればよいですか?

eTAはアメリカで言うESTAと同じシステムで、カナダ入国前に必要な手続きです。ただしワーキングホリデーの許可はeTAも自動的に付与される仕組みになっているので、ワーキングホリデーの許可を持っている方は申請不要です。詳細はWork Permit許可レターの2ページ目に記述されています。(レターサンプル

許可をもらった後にパスポートを更新しましたが、大丈夫でしょうか?

パスポートの延長をした、紛失により再発行した・・などの理由で、ビザ申請時と渡航時のパスポートが異なる場合は、新しいパスポートで入国する際に昔のパスポートのコピーを持参して、入国時に事情を説明してください。紛失などでパスポート自体が無い場合は、パスポート番号や有効期限などの情報をメモしましょう。(ビザ申請で利用したアカウントから確認出来ます)

ワーキングホリデーの許可を受け取ったが、許可を使わず観光で入国する事は可能ですか?

カナダ移民局は「可能」と答えていますが、入国審査できちんと説明する必要があります。観光で入りたかったが事情をうまく説明できず強制的にワーキングホリデーのビザを発行されてしまった、というケースも報告されています。 観光で入国する場合、通常は「帰国の航空券」「十分な生活費」「滞在先の住所」「滞在中の予定」を示せるようにしておく必要があります。加えて、以下の点について説明できるように準備しておく事をお勧めします。
・ワーキングホリデーを使わず観光で入る理由
・入国した後も働かない意思
・滞在中の予定

※ワーホリシロップは観光で入国する事を推奨している訳ではありません(出来る事も保証しておりません)。あくまでご本人の判断と考えに基づいて行動されて下さい。

以下は移民局のサイトにあるQ&Aの関連トピックです。
My IEC work permit application was approved, but I don’t want to work yet. Can I enter Canada as a visitor for now?
Yes, as long as you satisfy the border services officer that you are entering as a visitor and will not be working.

申請一般

移民局サイトのよくある質問ページ(アカウント関係)もご覧下さい。

ログイン情報を忘れました

MyCICにログインするには「ユーザー名」「パスワード」「秘密の質問の答え」の3つの情報が必要になります。

forgot your password【パスワードを忘れた場合】ログイン画面のパスワード入力欄のすぐ下にある「Forgot your password?」というリンクをクリックして、ユーザー名とRecovery Question(アカウント作成時に設定した復旧用の質問)に答えると、新しいパスワードを設定できます。【秘密の質問の答えを忘れた場合】秘密の質問は、登録した4つのパターンからランダムに一つ選ばれ表示されます。答えを忘れた、または覚えてる答えが異なる場合は、別の質問に切り替えましょう。入力する画面で「Logout of MyCIC」をクリックして、次の画面でCancelをするとまた答えの入力画面に戻りますが、この時に質問が変わる場合があります。覚えている答えが出るまで繰り返してみましょう。(大文字・小文字も区別します)【ユーザー名を忘れた場合】ユーザー名そのものを忘れてしまうと復旧方法がありませんので、新しいアカウントを作るしかなくなります。新しいアカウントを作った後に、ユーザー名を忘れたアカウントを接続する事が出来ます。詳しい手順は移民局のサイト(英語)をご覧ください。
なお続けてログインを失敗すると、アカウントが停止され本当に復旧方法が無くなる事がありますのでご注意ください。ログイン出来なかった場合、そのまま失敗が続かないよう、正しいログイン情報を再度確認してください。

アカウントをもう一つ作りたい

例えば「ログイン情報を忘れた」「申請で問題・失敗・ミスがあった」という理由で新アカウントを作りたいというご相談をよく頂きます。確かに、ログイン情報を忘れた場合は、新しいアカウントを作ってそれを過去のアカウントと統合させる事も出来るようです。ただビザ申請の事情をよく理解していないと、安易にアカウントを新規作成するのは危険です。別アカウントを作っても、入力する個人情報は結局同じですから、後になって「別アカウントが既に登録されている・すでに許可が下りている」というメッセージが出てきて、結局前に進まないケースもあります。新アカウントが必要と思われても自分だけで判断せず、利用中の留学エージェントやビザコンサルタント、または私たちマイルストーンカナダ(学校相談を伴う場合)へご相談ください。

申請のキャンセルについて

以下の手順で申請をキャンセルする事が出来ます。Work Permitを取得する前にキャンセルすれば翌年度以降に再申請をする事が出来ますが、一旦許可が発行されるとキャンセル出来ませんのでご注意ください。またキャンセルに絡めて同時にもう一つアカウントを作るとややこしい状況になるので、アカウントを安易に再作成するのは極力おやめください。
招待が届く前:MyCICトップのIEC申請プロセスで、Check Status and MessageではなくWithdraw Profileというボタンを押すとキャンセルになります。(次の画面でContinueを再度押す)
招待が届いた後:MyCICトップのWork Permit申請プロセスで、Start Appliation(またはContinue Appliation)の下にあるDecline Invitationというボタンを押すとキャンセルになります。 (次の画面でContinueを再度押す)
Work Permitを申請した後:申請後はキャンセルをするボタンなどはありませんので、移民局へ直接連絡する必要があります。→ Case Specific Enquiry
Work Permitの許可が下りた後: 一旦許可が下りるとキャンセルは出来ません。とは言えカナダへ必ずしも行く必要はありませんが、ワーホリ申請は以後出来なくなります。つまり「一度許可が下りたら、渡航してもしなくても、ワーキングホリデーのチャンスはそれで終了」という事ですので、十分ご注意下さい。

申請書のPDFを修正出来ない、「Please Wait...」と出る、許可レターの名前・日付などが空白になっている・・など

申請に関わる書類やレターは、本来はパソコンでAdobe社のAcrobat Readerを使って開く事が前提となっています。閲覧できない場合の殆どは環境が原因です。考えられる主な原因は以下の通り。

  • スマートフォンで見ている(名前や日付が表示されません)
  • ブラウザの画面の中で見ている(Please Wait..と表示される事があります)
  • Adobe社以外のソフトで見ている
  • Adobe Acrobat Readerのバージョンが古い

必ずパソコンで、Adobe社のAcrobat Readerの最新版をダウンロードして閲覧して下さい。Adobe社以外のソフトでは開けない場合も多く、またAdobe社でも少し古いバージョンで開けない場合もあります。最新版のダウンロードは以下のリンクから。
http://get.adobe.com/jp/reader/

申請結果の通知が遅いのですが・・

Work Permitの申請は最大8週間かかると規定されていますが、結果が届くまでは短期から長期まで様々です。結果がどうであれ連絡は必ず届くはずですが、規定の期間を過ぎた場合は、以下のページから問い合わせをする事が出来ます。
https://secure.cic.gc.ca/enquiries-renseignements/canada-case-cas-eng.aspx

IEC申請

移民局のよくある質問ページ(IEC関係)もご覧下さい。→ http://www.cic.gc.ca/english/helpcentre/results-by-topic.asp?top=25

MyCIC画面の下部「Continue my profile」に覚えのないプロセスがあります

この欄は、ビザ申請を途中まで進め、最後まで終えていないものが表示されます。一番右にある「Continue Profile」ボタンを押すと途中から続きを進められます。ワーキングホリデーの申請(IECやWork Permit)を途中まですすめて最後まで終えてない場合、そのプロセスもここに表示されます。またうっかり関係ない申請ボタンを押した場合もここに表示されるので、身に覚えのないプロセスがある・・と思われる方も多くいらっしゃいます。

関係ないプロセスの場合、放っておいても問題ありませんが、気になるようなら一番右の「Delete Profile」ボタンを押して削除しても問題ありません。ただしIECやWork Permitの申請プロセスを間違えて消さないようにご注意ください。

IECの許可レターの期限が切れてしまいました。どうすればいいですか?

期限が切れたIECレターでMyCIC申請をしても却下されますのでやりなおす必要があります。同じMyCICアカウントを使いIEC申請を初めから行って下さい。※新しいMyCICアカウントは作らないようにご注意下さい。

IECレターの期限切れ・申請が却下となった場合、IEC申請料150ドルは返金されますか?

却下された分のIEC申請料は「Withdrawボタン」を押してキャンセルの手続きをする事で返金されます。(Withdrawをしないと何も対応されない可能性があります)ただ返金処理は非常に遅いようで翌年になって返金の連絡が届いたケースもあります。詳しくは以下のページをご参考に。
http://www.cic.gc.ca/english/helpcentre/answer.asp?q=849&t=25

Work Permit申請

メールでUpdateがあったと連絡があったが、ログインしても何も変化が無い

この事象は以前から報告されています。審査状況(画面上部)で何か動きがあっただけで、通知が何も無かっただけかもしれません。何度も報告されており問題ではないようですから、そのまま次のアップデートをお待ち下さい。

間違った書類(または不足のある書類)をアップロードしてしまいました

申請を終了する前であれば、何度でもアップロードできます。(上書きするように、同じ箇所へアップロードしてください)一度申請を最後まで完了してしまうと訂正やキャンセルが出来ないので、その場合は以下のページから移民局へ直接事情を説明したメッセージをお送り下さい。書類も添付できるので、関係の問題であれば正しい書類も添付してお送り下さい。https://secure.cic.gc.ca/enquiries-renseignements/canada-case-cas-eng.aspx

アップロード画面でOptional Documentを要求されています

アップロード画面には以下のようなOptional Documentsというタイトルの項目があります。これは任意で追加書類を提出する時に使うもので、通常は何もアップロードする必要はありません。またどなたの画面にも表示される項目で、これが表示されていても問題ではありません。

海外に在住していましたが、犯罪証明が必要なのでしょうか?

過去に海外で一定期間滞在していた方は、Work Permit申請後、追って追加書類として警察証明や無事故証明、健康診断書などが求められるケースがあります。条件がはっきり明示されていないませんが、例えばオーストラリアやニュージーランド、およびその他の国でワーキングホリデーをされた方、アメリカやフィリピンで留学をされた方などが追加書類を求められるケースが多いです。その場合は、レターに書かれた指示に従って書類の入所をして、書類を改めてアップロードして提出して下さい。
申請後-追加書類を求められた場合も参考にご覧下さい。

健康診断や警察証明の提出が期限までに間に合いません

追加で要求された資料の準備が期限までに間に合わない場合は、その予約書を提出するだけでも良いケースがあります。例えば健康診断なら、通常は受診した証拠(proof of medical exam)を提出しないといけませんが、間に合わない場合は受診の予約書を提出して下さい、という指示が通常は書かれています。

いっぱい答えてもらってありがとうございます!ふーすっきりした~

 

ワーホリシロップはカナダ留学のマイルストーンカナダにより運営されています。

マイルストーンカナダは、バンクーバー・トロント・東京の3都市で直営オフィスを運営する無料の留学サポート会社です。大手サイト運営や長い業界経験を強みに、早さ&丁寧さに徹したメールカウンセリングと、現地サービス・サポートをご提供しています。私たちと相談するなら、皆さまに知識は一切不要です。ただ、やりたいかどうか?の答えがあればいいのです。ご縁があって弊社へたどり着いた皆様。あなたの「やりたい」を是非とも私達に聞かせてください。