カナダワーキングホリデーの申請手順・記入サンプル・費用・年齢・英文履歴書などに関する情報をゼロからわかりやすくご案内

海外送金(お金の移動方法)

それじゃ日本円の現金をそのまま持ってきて、銀行に預ける形になるのでしょうか?

留学や旅行で、必ず持参したいのがクレジットカードじゃ。普段はあまり使わなくても、保険と同じ考えで、あれば、いざという時に非常に役立つ優れものじゃ。

クレジットカードは持参したほうがいいのですね、わかりました。 日本で使ってたカードをそのまま持参すればよいですか?

うむ、今もってるカードがあれば、それを持参すればいい。ただし海外で利用できるかどうかなども確認しておきなさい。これから持つなら、仕事をやめる前に取得しておくと便利じゃ。

使わなくてもカードを持つ」事の重要性

カードを持ってくれば、買い物などで便利なのは当然ですが、特に強調したいのは、所持する事の重要性です。使う使わないに関わらず海外生活では不可欠なツールと言っても過言では無いでしょう。クレジットカードは基本的に現金の代わりにどこでも利用出来るの で、レジでお金が足りなかった時でもサッっと身代わりになってくれる・・なんてのは常識ですが、カードの恩恵はそれだけではありません。

例えば旅行。お隣のアメリカに旅行する時も、通貨を気にせず利用出来るので非常に重宝する事間違いなし。アメリカでも基本的にはカナダドルを受け入れてくれるケースもありますが、NGなケースも当然あります。バンクーバーからシアトル、又トロントからニューヨーク等へ行きたい方は、カードが一枚あれば旅程での安心度や利便性がかなり違います。

またカードを使わなくても必要となるケースが多い。例えばインターネット契約携帯電話の契約で通常はカード番号が必要です(あくまで身分証明の代わりで、カードで支払いする必要は無い)。また車や自転車などをレンタルする時のデポジット(担保)として。またオンラインショッピングや一部の駐車場の支払いなど、とにかくカードが必要なシーンがとても多いのです。特に滞在中に旅行を考えているのなら尚更です。

何故こんなにクレジットカードを求められるかと言うと、クレジットカードでその人の信頼情報を確認するという北米の一般的な傾向があるからでしょう。

カード犯罪を警戒する場合は、利用限度額をわずか(5万円など)に抑えておけば、もしもの時の被害を最小に食い止められます。限度額を抑えても、持っていて役に立つ事は数え切れません。

クレジットカードでキャッシング

短期の滞在であれば 海外送金やTCの発行など面倒な事はせず、クレジットカードのキャッシングを利用する手もあります。

キャッシングは借金なので、引き出し手数料だったり年利で言うと割高な利子がついたりしますが、国際キャッシュカードのページで紹介したPLUSやCirrusといった世界中のATMで現金を入手出来るので、これを利便性の極地と言わずして何と言おう。

現地での現金調達を常にクレジットカードで・・というのは無理がありますが、何かあったらすぐに現金を作れるという安心感は、常にもっておきたいものです。

ATMの設置場所は以下のサイトで調べる事が出来ます。(どこの銀行ATMも大概PLUSとCirrus共に提携しているんで調べる必要は無いとは思いますが。市街地ならコンビニを始め多くの場所にATMが設置されています)

カナダでクレジットカードを発行できるか?

カナダ発行のクレジットカードを持てば、支払いに便利なだけでなく、国内ではIDにも等しく扱われるというメリットもあります。日本のカードでは店によって利用できない場合もありますが、カナダで発行すればそんな心配もいりません。

ただし、学生でカナダに滞在する方は、発行が難しいケースが殆どと思ったほうがよいでしょう。一般的には、カナダで現在就労していて(または予定していて)、かつ残り一年以上の滞在期間がある人が発行の対象となると考えればよいでしょう。ただし、それまでカナダで給料をもらったりなどの、いわゆる「信頼情報」が無い場合は、利用限度額と同じデポジットを支払わないといけない場合もあります。

クレジットカードはいわば「信頼性の証拠品」ですから、これを受け取るのは、なかなか簡単にいきません。

カードのご紹介

三井住友のクラシックカード(リンク先、一番上の左)なら、初年度の年会費無料、さらに翌年以降も年会費1,312円となり、費用面で他社と比べても、とてもお得です。オンラインで申請可能。顔写真をカードに貼れますが、その場合は書類による申請となります。

 

ワーホリシロップはカナダ留学のマイルストーンカナダにより運営されています。

マイルストーンカナダは、バンクーバー・トロント・東京の3都市で直営オフィスを運営する無料の留学サポート会社です。大手サイト運営や長い業界経験を強みに、早さ&丁寧さに徹したメールカウンセリングと、現地サービス・サポートをご提供しています。私たちと相談するなら、皆さまに知識は一切不要です。ただ、やりたいかどうか?の答えがあればいいのです。ご縁があって弊社へたどり着いた皆様。あなたの「やりたい」を是非とも私達に聞かせてください。