カナダでワーキングホリデー・申請書類
このページは過去の内容です。 最新情報はトップページに戻ってから希望のページへ移動されて下さい。
INFO渡航準備や学校相談受付中!お問合せフォームから。

IEC申請2(申請手続き)

前ページからの続きです!一気に進めてゆきましょう!

My IEC Applicationのトップページ

前ページからの続きで、IECにログインした状態の画面です。
(ログインしていない方はIECログインページから)

申請がどこまで進んだか、この画面でわかるようになっています。

全部で6ページに情報を入れる必要があり、その一覧が表示されています。早速一番上にある1の「Personal information」をクリックしましょう。

入力の作業があるのは1と2だけで、
その他(3~6)は殆ど時間がかかりません。

1のPersonal informationでは基本的な個人情報を入力します。まず初めに表中の「I acknowledge」を3段全てチェックを入れます。

和訳:A)IECはカナダ政府による海外旅行・仕事経験の推奨プログラムです。 B)あなたの扶養家族は同行しないか、それぞれ個別にIECの申請をする必要があります。C) IECは学生ビザ保有者、または学生ビザと同時申請をする人、またはIEC期間中に学生ビザ申請する人を対象としていません

 

Full Name(as shown in your passport to be submitted with this application)
パスポートに書いてある苗字(Family Name)と名前(Given Name)を入力します。※初めから埋まっている状態です。

Other Names
過去に違う名前を持っていた場合(旧姓など)はYesを選んで、下に出てくるフィールド(Family name, Given Name)を入力します。無い場合はNoを選択。

Personal Information
Sex:性別
Date of birth:生年月日
City/town of birth:出生地の都市名
Country of birth:出生国
Citizenship:国籍
Marital Status:婚姻状況
選択肢:Annulled(無効な婚姻)、Common-Law(内縁)、Divorced(離婚)、Leaglly Separated(別居)、Married(既婚)、Singel(結婚歴無しの独身)、Widowed(死別)

Passport number:パスポート番号
Expiry date:パスポートの有効期限

パスポート番号が正しくないと申請が却下されますので、再確認を!

全て入力したら保存します。入力が途中なら「Save Only」をクリックすれば一旦保存できます。全て入力済みであれば「Complete」をクリック。

※Completeを押しても後で修正は可能です

My IEC Applicationのトップに戻ります。Completeを押した場合は、その項目がPendingからCompleteに変わります。

引き続き2のContact Informationに進みましょう。

以後同じように、上から順に2~6まで各ページを案内します。

2:Contact Information

連絡先を入力します。

 

Personal mailing addressには郵便物などが送られる場合の住所を入力します。(実際に何かが郵送される事はまずありません)

PO Box:私書箱(あれば)
Apartment/Unit number部屋番号(あれば。例:Room203)
Street number:ストリート番号(日本の場合は番地など。例:1-4-21)
Street name/House name:ストリート名(日本の場合は市区町村の下を書きましょう。例:Okubo)
City/town:都市名(日本の場合は市区町村を書きましょう。例:Shinjuku-ku,Tokyoや、Iruma-gun, Saitama等)
Country/region:国名ですのでJapanを選ぶ。選択してキーボードの「J」を2回押すとJapanが表示されます。
Province/state:州(日本の場合は不要)
Postal Code:郵便番号(例:123-4567)

Personal current address
現住所を設定します。mailing addressと同じならYesをクリック。異なる場合はNoをクリックして、住所を入力する。海外に住んでいる場合は、その住所を正直に書きます。(カナダの場合も)


Personal permanent address

「本籍」を設定します。mailing addressと同じならYesをクリック。異なる場合はNoをクリックして入力する。

Email Address
設定済みのメールアドレスが表示されます。ここでは入力・変更は出来ません。

Telephone number
Type:どの連絡先かを指定。選択肢:Residence(自宅)、Cellular(携帯)、Business(業務用)、Fax
Country Code:国番号。日本は81
Number:電話番号(日本の場合、先頭の0を抜いた残りの番号を入力する)
Extention:内線番号(あれば)

Alternative number
予備の電話番号(携帯など)があれば、上記と同様に入力。空白でもOK。

3:Previous International Experience Canada Participation

過去にIEC(ワーキングホリデー)を経験をしたかどうかの設問です。

「Current IEC Perticipation」は、既にカナダに居てIECプログラム参加中かどうかの質問ですから、全員Noを選択します。

「Previous IEC Participation」は、過去にワーキングホリデーでカナダに滞在したかどうかの質問です。日本人は一度しか参加出来ませんので、プルダウンメニューからNoneを選びます。

※過去にIEC申請だけして、却下または期限切れのため再度IEC申請する人もNoneを選んでください。この設問は、申請の有無ではなく、実際にカナダに来たかどうかの質問です。

4:IEC Category

表の中に一行だけWorking Holidayがあるので、そこにチェックを入れます。

5:Applicant declarations and consent

IECのルールに同意するためのページです。

 

全ての行の右にあるボックスにチェックを入れます。
(2015年度は10項目となっています)

6:Stay In Touch with IEC

IECからメールによる連絡の許可を指定します。YESでもNOでも好きなほうを選択して下さい。

上段:IECの体験について、アンケートやインタビューを受けてもよいかどうか
下段:IECに関するイベントの招待を送っても良いかどうか
6ページ全てをCompleteすると、トップページの一番下にあるボタン

Submit My Application


をクリック出来るようになるので、これをクリック。
次のページSubmit My Applicationでは、4つの項目全てにチェックを入れた後、ログインパスワードを入力して、「Submit」ボタンをクリックします。

これで申請書を提出した状態になりました。
(手続きはまだ全て終わっていません)

この後48時間以内に、情報受け取りのメッセージが届きます。すぐ届く事もあれば、一日以上かかる場合もありますので、すぐ届かない場合は少し待ちましょう。メッセージの受信箱を今すぐ確認するには、My Messagesのリンクをクリックします。

ワーキングホリデー出張カウンセリング



前ステップの情報入力を終えてしばらくすると、My Messageに新しいメッセージが届きます。届くメッセージ(表の中)に「Notification of Submission」で始まるリンクがあります。リンク先のPDFには支払い方法、必要書類の説明が書かれています。→レターのサンプルはこちら(レターのフォーマットはカナダ移民局により予告なく変わる事があります)

このレターの内容を要約すると、以下の通りです。

●支払い方法はクレジットカード(VISA、MasterCard)払いのみです

●必要書類
は以下2点です
1)パスポートの顔写真のあるページのコピー
2)レジュメ(英文履歴書)

※レターの内容が、時期によっては「Waiting Listに登録された」(つまりキャンセル待ち状態)という説明に変わる事があります。その場合は、次のメッセージが届くまで支払いはお待ち下さい。→この場合のレターのサンプルはこちら
では同じページのメニュー・一番上にあるMy IEC Applicationをクリックしてトップページに戻ります。
表が現れて、この後すべき作業が書かれています。

まず一番上の段のIEC Participation Fee Paymentをクリックして支払いへ進みます。

※IEC Applicationの行の右端にある「Withdraw Application」は申請を中止にするものですので、クリックしないようご注意下さい。

申請料150ドルを支払う事についての同意画面です。
支払い方法などについて説明が書かれています。

下部のチェックボックスをチェックして、「Proceed to pay IEC participation fee」ボタンをクリックします。

次の画面で「confirm Payment」をクリック。
別サイトに飛んで、クレジットカード支払いを行います。

手数料が上乗せされ、支払額はトータル154.5ドルとなります。

画面上部の同意事項にチェックを入れます。
画面下部には必要な情報を入力し、Pay Nowを選びます。

※現住所や郵便番号も入れるようにして下さい。
(例)No & Street →「1-2-3, Nagata-Cho」
(例)Post Code/ZIP code(郵便番号)→ 「180-0001」

クレジットカードは本人名義で無くても利用できます。

支払いが正常に終了するとこのような画面になります。この画面はあくまで領収書代わりのものなので、特に作業は不要です。

左上のContinueのボタンをクリックして元のページに戻ります。

支払いが終わったら、Required Documentsをクリックします。
提出書類は2点。「パスポートの顔写真ページのスキャン」と、「英文レジュメ」です。対応フォーマットはPDF、JPG、BMP、GIF、TIFなどです。ファイルサイズは最大5メガです。

各行で「参照」ボタンをクリックしてファイルを選んだあと、続けてUploadボタンを押します。参照しただけの状態では提出していないので、必ずUploadボタンをクリックして下さい

アップロードが終了すると一番右のStatus欄に「Uploaded」と表示されます。

Viewのリンクをクリックすると、アップロードした書類を確認する事が出来ますので、念のためファイルが間違えてなかったかご覧になる事をお勧めします。

引続き下の段のレジュメもアップロードしてください。レジュメは、IEC申請で「curriculum vitae」「CV」「Resume」という呼ばれ方をされますが、全て同じ事を意味しています。

レジュメの作成は、英文履歴書自動作成ツールをご利用下さい。PDFの英文レジュメを5分で作成出来ます。

パスポートコピーとレジュメ両方のアップロードが終了したら、Completeをクリック。

以上でIEC申請は完了です。あとは結果を待ちましょう。

念のため上段の赤枠部分が全てSubmittedとなっている事を確認して下さい。一番右のIEC eligibility assessmentは初めはPendingのままですが、二週間以内に(In Progress)に変わります。

また下部赤枠のProgressの部分は全てLockedとなっています。

この後も、許可が下りるまで二回ほどメッセージがアカウントに届きます。その際はメールでも連絡が行きますが、念のため定期的にログインして様子を確認する事をお勧めします。


※画面下の枠内にあるボタン「Withdraw Application」は申請を中止にするものですので、キャンセルする時以外はクリックしないようご注意下さい。

しばらくすると(最長2週間程度)新しいメッセージが届きます。Notification of receipt of payment and supporting documentsというタイトルで、内容は申請料の支払いと書類を確認したことの連絡です。
このレターが届くと同時に、上記ページの「IEC eligibility assessment」がin Progressに変わります。

ここで届いたレターのサンプルはこちら(レターのフォーマットはカナダ移民局により予告なく変わる事があります)
※【注意】PDFファイルの閲覧は必ず最新のAcrobat Readerをお使い下さい。古いバージョンや他社のPDFビューワーでは正常に動作しない事があります。
最終的に結果が下りると、「International Experience Canada(IEC) Conditional Acceptance Letter」というタイトルのメッセージが届きます。これがIECの許可レターです。

このリンクをクリックしてPDFを開き、パソコンにダウンロードして下さい。次のMyCIC申請で利用します。
レターのサンプルはこちら(レターのフォーマットはカナダ移民局により予告なく変わる事があります)

※このレターには有効期限がありますので、すぐに次のステップ「MyCIC」を終わらせるようにしましょう。

お疲れじゃった!!許可レターが届いたらIECの手続きは全て終了じゃ。レターの期限以内にすぐにMyCICの申請に進むぞ!急げ!


トップページへ戻る
【免責】ビザ申請の手順や規定は例年、カナダ移民局により予告なく変更が加えられています。従って当サイトにある情報の正当性はあくまでご本人の責任でご判断下さい。正しい情報はカナダ大使館カナダ移民局各国のカナダビザオフィスのウェブサイトにて確認が出来ます。当サイトは、ご覧いただいた方のビザ申請および入国に関する責任を負うものではありません。例えば当サイトをご覧になって申請した結果なんらかの問題が生じた場合も、運営者は責任を負いかねます。ビザ手続きは有資格者のアドバイスに基づき慎重に行う事をお薦めします。
ワーホリシロップについて | お問い合わせ | 英文履歴書 | リンク集 | 評判のカナダ学校特集

©2011-2015 Milestone Canada.
ワーホリシロップはカナダ留学のマイルストーンカナダにより運営されています。